カブドットコム証券の特徴

カブドットコム証券の特徴

その1:自動売買でリスク管理
 自動売買で使える注文方法が業界一です。例えば『【銘柄A】の株価が110円のときに、100円で買い注文を入れ、130円まで上がったら売りたい』時、普通なら

(注文1)100円で買い注文を出す
(注文2)注文1が成立したことを確認してから130円で売り注文を出す

と2回注文を入れる必要がありますが、カブドットコム証券なら(注文1)が成立したら(注文2)も自動的に行う『Uターン注文』など複雑な自動売買の方法が豊富にあります。これらの注文をうまく使えば、株価の変動に対する「リスク管理」が簡単にできるようになります。

カブドットコム証券 Uターン注文の例


カブドットコム証券 Uターン注文


その2:売買手数料無料の「フリーETF

 カブドットコム証券には売買手数料が無料になる「フリーETF」が11種類あります。これらにはMAXIS 日経225上場投信(1346)、MAXIS トピックス上場投信(1348)、SPDR S&P500 ETF(1557)、MAXIS 海外株式上場投信(1550)など国内外の株価指数に関連する銘柄が含まれており、低いコストで分散投資をすることができます。

割安な手数料が魅力の『ライブスター証券』 株式投資の入門書をプレゼント中!



ライブスター証券


 このたび当ブログの姉妹サイトやさしい株のはじめ方と、ライブスター証券とのタイアップが実現しました! 5月31日までにライブスター証券にて新規で口座を開設した方全員に、サイト管理人の著書『はじめての株1年生』という株式投資の入門書をプレゼントしています。


ライブスター証券 書籍をもれなくプレゼント



ライブスター証券 有名ネット証券との手数料比較

 ライブスター証券はオリコンの「2014年度ネット証券顧客満足度ランキング」の手数料・取引コストの満足度第1位を獲得しました。大手ネット証券でも太刀打ちできない手数料の安さが、この証券会社の強みです。

 
証券会社名 約定代金
10万 20万 50万 100万 200万
ライブスター証券 80円 97円 180円 180円 340円
マネックス証券 100円 180円 250円 450円 1,500円
SBI証券 139円 185円 272円 272円 487円
楽天証券 139円 185円 341円 341円 609円
カブドットコム証券 180円 270円 360円 540円 990円
※手数料は税抜きです。


高機能なトレードツールも無料で使える

 普通に株取引をする方なら、証券会社のWebページを使って株の売買をすれば十分です。ただ、脱初心者レベルになってくると売買する銘柄の情報だけでなく、マーケットの全体の情報や他の銘柄の情報を見ながら売買する方も出てきます。

 そんなときに便利なのが高機能な取引ツールです。SBI証券では「HYPER SBI」、楽天証券では「MARKETSPEED」と呼ばれているツールです。SBI証券や楽天証券などでこうしたツールを無料で利用する場合は、『口座残高が一定額以上』『信用取引口座を持っている』など一定の条件をクリアする必要があります。

 一方、ライブスター証券の高機能取引ツール「livestar R」は証券口座を持っているだけで利用ができます。まずは無料で使ってみたいという方には嬉しいサービスだと思います。

ライブスター証券 書籍をもれなくプレゼント

条件次第で手数料が30%引き、楽天証券の魅力とは?


楽天証券と大手ネット証券の手数料比較表

楽天証券の売買手数料は、20万円までは業界大手のSBI証券と同じく比較的安い手数料です。ただ約定代金が50万円以上になると、SBI証券に軍配が上がってしまいます。しかし、楽天証券も条件次第ではSBI証券より低い手数料で取引できます。

 
証券会社名 約定代金
10万 20万 50万 100万 300万
楽天証券 145円 194円 358円 639円 1,209円
SBI証券 145円 194円 285円 511円 967円
マネックス証券 105円 189円 472円 1,050円 3,150円

 

 

手数料優遇 『超割』コースなら約定代金50万円以上でお得に!!

楽天証券には、通常の手数料コースと別に約定代金50万円以上の売買手数料が割引される 超割コース があります。
例えば「1か月間の投資信託の平均残高」が100万円を越えると【ゴールドステージ】に。売買手数料10%割引になります。投資信託の平均残高が500万円以上なら【プラチナステージ】で20%割引が適応されます。そして、2013年4月1日からは手数料が通常の30%割引になる【ダイヤモンドステージ】が登場します。
ただ割引にはある程度の「投資信託の残高」や「信用建玉の残高」が必要になります。まずはハードルが低い「ゴールドステージ」を目指してみるのが良いかもしれません。


chouwari.gif

 

 

保有資産の状況をグラフでチェック

楽天証券の優れた点を他にもいくつか紹介します。楽天のポートフォリオ機能は、保有する資産を自動的にグラフで仕分けしてくれます。これを使えば自分が持っている資産配分がどのようになっているかが一目で判断できます。分散投資を実施している方には特にうれしい機能ではないでしょうか?こちらは 無料 で利用できます。

 
raku_port.gif
楽天証券、ポートフォリオ機能の一部。保有資産を円グラフで表示してくれる。

 

 

「楽天証券」を使うなら「楽天銀行」もご一緒に
SBI証券と同じく楽天証券にもグループの楽天銀行との提携サービスが用意されており、即時入金預金金利の上乗せなどのメリットが受けられます。

 

メリットその1: 預金金利は【年0.1%】 楽天銀行の「マネーブリッジ」
楽天証券と楽天銀行の連携サービス「マネーブリッジ」が使えます。サービス内容はSBI証券の「SBIハイブリッド預金」とほぼ同じで、楽天銀行から楽天証券への入金がパソコン上でラクラク行える上、【年0.1%】付きます。これは大手銀行普通預金の約5倍です。

   

raku_kinri.gif
※上記の金利は2013年3月時点のものです。

 

メリットその2: 「ハッピープログラム」に登録すると、ATM手数料が有利・楽天スーパーポイントがたまる

 

 ◎ATMはコンビニなどで24時間利用可能。手数料は最大 月7回まで無料
 ◎金融商品の売買などで 楽天スーパーポイントがたまる。
 ◎楽天スーパーポイントが 振り込み手数料に使える

・・・などなど使える特典が満載です。

 

 

楽天証券に新規口座開設+入金をするだけで3,000ポイントを獲得!
楽天証券では新規口座開設と5万円以上の入金をするだけで、楽天スーパーポイントが 3,000円分 がもらえるキャンペーンを実施中です。さらに楽天のシルバー会員以上であれば追加で1,000ポイントがもらえます。入金だけでこれだけのポイントがもらえるキャンペーンは他の証券会社ではなかなかお目にかかれません。


また、楽天証券では株などの取引で 最大68,200円 がもらえるキャンペーンも合わせて行われています!
(4月22日まで)


楽天証券の公式サイトへ

 

関連記事
顧客満足度No.1 SBI証券と住信SBIネット銀行 一緒に使って得する理由

ネット証券 口座開設キャンペーン一覧表

 大手ネット証券で行われている『口座開設キャンペーン』一覧表です。

 ここに掲載されている証券会社では、口座開設と取引をすることで
現金やポイントがもらえるキャンペーンが行われています。中には口座開設を
するだけでキャッシュバックされる証券会社もあります。

 

 

楽天証券   口座開設&取引で、最大 68,200ポイント プレゼント
 
キャンペーンの手順 締め切り
 1. 新規で楽天証券の口座開設申し込み 4月8日
 2. 必要書類を返送 5月13日
 3. 各種取引をすることでポイントプレゼント
    ・5万円以上の入金3,000ポイント
    (楽天のシルバー会員ならさらに1,000ポイント追加!)
    ・はじめての国内株取引200ポイント

    投資信託買付
    ・50万円以上 … 5,000ポイント
    ・100万円以上 … 10,000ポイント
5月20日
 4. 楽天FXの口座開設・取引+エントリー
    ・3万通貨以上 … 6,000ポイント
    ・1億通貨以上 … 19,000ポイント
    ・2億通貨以上 … 44,000ポイント
4月30日
 5. お友達紹介+5万円の入金 … 4,000ポイント 未定

詳しい内容は楽天証券の公式サイトをご覧下さい。

 

 

マネックス証券   口座開設&取引で、最大 25,000円 プレゼント
 
キャンペーンの手順 締め切り
 1. 新規でマネックス証券の口座開設申し込み 4月30日
 2. 日本株の取引
    ・3回以上 … 1,000円
5月24日
 3. 中国株の取引
    ・2回以上 … 1,000円
 4. 投資信託の積み立て     
  【キャンペーン期間中の積み立て金額】
    ・5万円以上 … 1,000円   ・10万円以上 … 2,000円
 5. 投資信託 対象商品の買い付け
    ・50万円以上 … 5,000円   ・100万以上 … 10,000円
 6. 債券 対象商品の買い付け
    ・100万円以上 … 4,000円   ・200万円以上 … 8,000円
 7. お友達紹介プログラム
    ・家族・友人が口座開設&入金 … 3,000円
未定

詳しい内容はマネックス証券の公式サイトをご覧下さい。

 

 

 

SBI証券  当サイト限定 口座開設&2万円入金、振替で 2,500円 プレゼント
 
キャンペーンの手順 締め切り
 1.  住信SBIネット銀行に新規口座開設 5月31日
 2.  こちらからSBI証券に新規口座開設
 3. SBI証券の総合口座に2万円入金後、住信SBIネット銀行の
    SBIハイブリッド預金へ一括で2万円以上の振替2,500円
6月27日

詳しい内容はSBI証券の公式サイトをご覧下さい。

 

 

SBI証券  キャンペーン2  口座開設+各種取引で最大 15,100円 プレゼント
 
キャンペーンの手順 締め切り
 1. 新規口座開設申し込み 4月30日
 2. 必要書類を返送
    ・口座開設完了 … 100円
5月17日
 3. 各種取引をすることで現金プレゼント

 投資信託買付金額   
    ・10万円以上 … 1,000円   
    ・20万円以上 … 2,000円   
    ・30万円以上 … 3,000円   
    ・40万円以上 … 4,000円   
    ・50万円以上 … 5,000円   
    ・100万円以上 … 10,000円

 国内株式取引3回以上 … 抽選で 5,000円
5月31日

詳しくはSBI証券の公式サイトをご覧下さい。

 

 

エイチ・エス証券   口座開設&取引で、最大 24,000円 プレゼント
 
キャンペーンの手順 締め切り
 1. オールアクセス口座を開設 5月31日
 2. 日本株の取引
    ・1~2回1,000円   ・3回以上 … 3,000円
口座開設後
1か月以内
 3. 投資信託買付
    ・100万円以上 … 5,000円
 4. 外国債券買付
    ・50万円以上 … 3,000円 ・200万円以上 … 13,000円
 5. 先物、オプション取引
    ・1回以上 … 2,000円
 6. ご友達が口座開設&上記2~5の取引1,000円 5月31日

詳しくはエイチ・エス証券の公式サイトをご覧下さい。

顧客満足度No.1 SBI証券と住信SBIネット銀行 一緒に使って得する理由


SBI証券 3大ネット証券との手数料比較

SBI証券は2013年度の「オリコン顧客満足度ランキング」ネット証券会社部門で、7年連続で 総合第1位 を獲得しています。「3大ネット証券」と呼ばれる楽天証券・マネックス証券の中でも取引手数料が安く、特に高額取引の場合にはその安さが目立ちます。

 
証券会社名 約定代金
10万 20万 50万 100万 300万
SBI証券 145円 194円 285円 511円 967円
楽天証券 145円 194円 358円 639円 1209円
マネックス証券 105円 189円 472円 1,050円 3,150円

 

 

企業に関するニュース・会社四季報を手軽にチェック

株を買う前には株価だけでなく、「企業がちゃんと事業を進めているか」「その企業にとって悪いニュースが出ていないか」など確認しておきたい情報が沢山あります。 SBI証券の取引画面では株価だけでなく、企業に関するニュースや、株取引のバイブルとも言える 会社四季報の情報が無料で見ることができます。四季報は本で買うと2,000円近くしますが、SBI証券ではこれが 無料 でチェックできます。さらに、一部の企業では詳細情報《 評価レポート》が出されており、こちらも無料でチェックすることができます。

 
shikihou_s.gif
 

SBI証券の「 会社四季報」の画面。書籍版の四季報よりも手軽に企業の情報を得ることができます。

 

 

「SBI証券」は「住信SBIネット銀行」とのタッグで使う
ネット証券口座へのお金の振り込みは、振り込み手数料がかからない『即時入金サービス』が代表的です。このサービスは「ゆうちょ銀行」など主要な金融機関で対応しています。ただ、お手持ちの口座から即時入金をするのも便利ですが、SBIの口座に入金するのであれば顧客満足度指数が 4年連続1位 の「 住信SBIネット銀行」がオススメです。

 

利点1: 預金金利が大手銀行の5倍!! 【SBIハイブリッド預金】が使える
住信SBIネット銀行の預け入れ金が、SBI証券の証券口座のお金として使える「SBIハイブリッド預金」という便利なサービスがあり、ここにお金を預けると預金金利が大手銀行の約5倍【0.1%】付きます。株を買っていなくてもこれだけ金利が付くのは魅力的です。

 

sbi_kinri.gif
※上記の金利は2013年3月時点のものです。

 

利点2: ATMの使い勝手が抜群 振り込み手数料もお得
この銀行はSBI証券との相性が良いだけでなく、銀行としても十分使えます。

 ◎他の銀行への振り込み手数料は 月3回まで無料
 ◎入出金はコンビニやゆうちょ銀行のATMで 24時間可能
 ◎その上セブン銀行のATMなら 出金手数料無料。ゆうちょ銀行、イーネット、ローソンのATMなら 月5回まで無料

という、結構使える銀行なんです。

 

 

SBI証券と住信SBIネット銀行の口座を開設して2,500円をもらおう!
現在、 SBI証券住信SBIネット銀行がキャンペーンを行なっており、両社の口座開設と入金・振替をすることで現金 2,500円 」がもらえます。まだSBI証券の口座を持っていない方、便利な銀行口座が欲しい方にもオススメです。
(姉妹サイト「やさしい株のはじめ方」との期間限定企画 5月31日まで)


また、SBI証券では口座開設や株・投資信託の取引で 最大15,100円 がもらえるキャンペーンも実施中、上の企画と合わせて参加できます!
(4月30日まで)


SBI証券の公式サイトへ進む
住信SBIネット銀行の公式サイトへ進む

プロフィール

優待くん

Author:優待くん
株主優待の新設・変更・廃止情報などを掲載しています。

Amazonギフト券15,000円分プレゼント
DMMFXでは、5万円以上の入金と1回以上の取引をすると、抽選でAmazonギフト券15,000円分がプレゼントされます!
(口座開設お申込から60日以内)
優待情報メールマガジン
楽しい株主優待&配当では優待最新情報
メールマガジン無料配信中!!

株主優待の最新情報が週1回届きます
キャンペーン情報も掲載中!
ブログでは掲載されないネタも読めます

名前 
メール
メールマガジンのサンプルが見れます
GMOクリック証券でアマゾンギフト券!
GMOクリック証券では、キャンペーン期間中に口座開設+1回以上の株取引をした方に抽選でAmazonギフト券4,000円分をプレゼント中!
(口座開設月の翌月末までに取引)
少額投資非課税制度 NISA(ニーサ)
楽しい株主優待&配当では、2013年から始まるNISA(ニーサ)少額投資非課税制度について解説しています!

 

少額投資非課税制度 - NISA(ニーサ)
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
フェイスブック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる